PARTNERSHIP

  • Facebook Clean

Copyright © つり具 天狗屋

石川新道店三浦~上ノ国沖で解禁明けのヒラメが好釣果!

August 21, 2017

 

上ノ国沖で解禁明けになったヒラメが好釣果!

日本海の上ノ国町~せたな町の沖合ではヒラメの禁漁期間が設定されており、7月16日~8月15日の期間は禁漁になっている。

 

解禁初日の8月16日、波はさほど出ていないのだが、東の風が強く、他の漁師は沖へ船を出さない状況だったが、石川新道店スタッフ三浦は、釣り仲間4人とともに同沖へ釣行を決行。

 

午前5時に汐吹漁港から出港し、汐吹沖(水深40~50m)で、ヒラメ狙いのバケ釣りを楽しんだ。バケは600gでエサはオオナゴのMサイズを使用。

 

当日は潮の状況が悪く(潮が動いていない)、ヒラメは低活性で、活発にエサを追わない釣況だったが、禁漁で1か月の間沖止めだったこともあり、ヒラメは適度にヒットし、好釣果に恵まれた。

 

三浦の釣果は、63センチを頭に16匹。釣り仲間の西村さんの釣果は58センチを頭に14匹。

 

当日は、タコキャップがグリーンと夜光の仕掛けが好調だった。

 

同海域では、例年、解禁明けの数週間は特にヒラメの魚影が濃く、釣況の良い日は、良型混じりで好釣果が期待できる。 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload