PARTNERSHIP

  • Facebook Clean

Copyright © つり具 天狗屋

石川新道店スタッフ三浦のジギング釣行レポート♪

 

こんにちは!つり具天狗屋石川新道店です♪

 

今季5月後半からスタートした函館近郊のオフショアのブリ狙いは、6月以降、2~3キロの小型が主体で、5キロ以上の良型が混じる割合は少々で、数釣りという状況が続いており、上ノ国沖、戸井沖、函館沖共に状況は変わらず。

 

6月29日(水)、今季5回目となるブリ狙いで上ノ国沖へ釣行。

午前5時、汐吹漁港から出港し、石崎沖(水深50~70m)でブリ狙いのジギングを開始。

当日の釣況は、最近の数週間の釣況と同様で、2~3キロの小型が中心で5~6キロの良型は一人あたり1~2匹という釣況で全員が2ケタ釣果。

 

昼すぎ終了直前の最後の一流しでは、3匹の大物ヒラメ(73㎝、61㎝、52㎝)が、自分に連続ヒットという「珍事」も起きた。ブリ狙いのため外道なのだが、今季初物のヒラメは嬉しい。

本命のブリの釣果は、5・5キロを頭に15匹だった。船中4人での釣果は、2~6キロが計70匹。

 

同日好調だったジグは、黒羽/カウカウ170g、ランブルベイト/ハオリジグスリム&ロング170g、アングラーズリパブリック/ジガロ180g。

 

以上、スタッフ三浦のレポートでした(^-^)/

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload