PARTNERSHIP

  • Facebook Clean
  • 石川新道店

7月10日(水)、石川新道店スタッフ三浦~今季3回目の上ノ国沖、青物狙いのジギング


7月10日(水)、石川新道店スタッフ三浦は、今季3回目の上ノ国沖へ釣行。

久しぶりの上ノ国沖への釣行でしたが、クロマグロのことが気になっていました。

(後日談なのですが、先週の松前小島沖遠征釣行と同日に、上ノ国海域でも同様にクロマグロの魚群が回遊していた情報が・・・)

10日(水)午前5時に釣り仲間4人とともに上ノ国の汐吹漁港から出港。

早朝の時間帯は今季2回目となるクロマグロ狙いのジギング。

単発だったがマグロの跳ねがあり期待したが、魚群は少なくヒットには至らず。

午前8時半~午後1時は大滝沖~小砂子沖(水深50~60m)でブリ狙いのジギング。

当日はブリの活性が低く、当たりジグを探し出すのが難しいという釣況。

喰いが渋い状況で竿頭は電動ジギングで狙っていた仲間でした。

電動タックルを駆使した高速ジャークでのリアクションバイトのみ好反応。

自分を含む手巻きでの通常のジギングは少々苦戦しましたが、最終的には全員がヒットに恵まれました。

三浦の釣果は7キロを頭に3匹。釣り仲間4人の釣果は、4匹、2匹、2匹、1匹。

船中5人での釣果は計12匹。

先月の前回釣行時は7~9キロ越えの大型が主体でしたが、7月に入ってから6~7キロの良型が主体で平均サイズは下がったが、青物狙いのジギングは何回釣行しても飽きることはなく楽しめます!

好調だったジグは、N社のウィグルライダー190g、K社のカウカウ170g、O社の撃投ジグ150g、G社のソルティガBSジグ150gなど。