PARTNERSHIP

  • Facebook Clean
  • 石川新道店

1月16日(水)石川新道店スタッフ三浦~恵山沖でサクラマスが爆釣!船中3人で計94匹


あけましておめでとうございます。今年もつり具天狗屋をよろしくお願いします。 昨年の11月下旬から先週までの約2か月間、自分の公休日は呪いがかかったように、悪天候が続き海が時化で、予定していた船釣り釣行は全て中止。 「石川新道店スタッフ三浦の釣行記」の投稿を毎回楽しみ?にしている、ごく一部のコアでマニアックなファンの方々には、大変申し訳ございませんでした。 1月16日(水)、石川新道店スタッフ三浦は、今季初のサクラマス狙いで恵山沖へ釣行。 午前6時半に釣り仲間2人とともに計3人で恵山の御崎漁港から出港。 2019年初の船釣り釣行ということで船上から「お神酒」を流し準備OK。 同7時から昼まで恵山灯台沖(水深70~90m)でバケ釣りとジギングで狙った。 当日の釣況は高活性なサクラマスの魚群が回遊しており、ヒットが連発。 前半の時間帯(同7時~同9時半)は特に喰いが良く、ダブルヒットも各自で複数回あり。 後半の時間帯(同9時半~昼12時)は喰いがイマイチだった。 釣れていたタナは、前半の時間帯が30~40mで、後半の時間帯は50~60m。 型は1キロ以下の小型~最大で2.2キロ。2キロ弱の良型が3人ともに数匹混じる釣況。 毛鉤は3人ともに自作品でバケはレーザーカラーの700gを使用。 反応の良かったタコベイトはブルー系とグリーン系。(ヤマシタ社、SM40、SM70、SM91、Z243) 自分の釣果は船中最大サイズの2.2キロを頭に31匹。釣り仲間2人の釣果は30匹と33匹。 他に外道で40~45㎝のホッケが1人あたり10匹前後。 船中3人でのサクラマスの釣果は3桁近くで計94匹。 2019年初の船釣り釣行で新年早々「爆釣」をやってしまいました。